アンチエイジングの整顔フェイシャル札幌

Sponsored Link

アンチエイジングは【仙骨】がカギ!

 

骨盤の影響、知ってました?

 

骨盤の歪みがそのまま顔の歪みに・・・。
骨盤の歪みが女性特有の違和感・不快感に・・・。
骨盤の歪みが女性に多いO脚に・・・。
骨盤の歪みがダイエット(痩身)を非効率に・・・。

 

盤のキーワードは【仙骨】です!

せんこつ」と言います。 仙骨】は骨盤の中心にあり、頭や背骨を支えています。 ビルなど建物でいえば大切な基礎・土台の骨です。 
 
特に女性にとっては仙骨の前側に子宮・卵巣があるので命の骨ともいわれています。 人間の免疫・ホルモン・自律神経・骨と筋肉それぞれのバランスが 整ってはじめて健康体といえます。
 
そのバランスを整えるカギが 【仙骨】なのです。 【仙骨】を正しい位置に導き、安定した身体のバランスを整えていきます。 

  仙骨の位置安定が施術後の持続効果を高めます。

 【仙骨】はあなたの中心であり土台です

せんしん整顔整体は骨盤にある【仙骨】に着目した施術を行っています。

さまざまな不調の要因の一つが【仙骨】が正しい位置にないことにある、という考えです。

実際には仙骨と腸骨をつなぐ”仙腸関節”のズレなのですが、 ほんの少しのズレが目に見えないほどの毛細血管に想像以上の負荷を加えることになります。

その結果、内臓や筋肉の血流など体液の流れに影響を与え違和感や不快感を感じさせてしまうのです。

不安定な土台の上にある建物だと、地震があれば崩れやすくなりませんか?

身体も同じで、揺れ動く床に立っていれば倒れないように踏ん張るでしょう?
でもその踏ん張りは長く持つのでしょうか?

いつかは耐え切れなくなるのでは...?

身体の不調にはさまざまな要因があります。要因を一挙に取り除くことは大変難しいことですが、まずはあなたの【仙骨】を正しい位置にすることがあなたを”健康”に近づける第一歩なのです。   

 【仙骨】調整は一生モノ 

仙骨】の位置調整はぜひ受けられてください。
リライトでなくてもかまいません。
他店でもけっこうです。
 
今は身体に違和感や不快感がなくても、ぜひ受けられてください。
人生のなかで必ずチャンスはあるはずです。
特に女性は必ず受けてください。
 
 
できれば更年期の年代(45歳〜55歳)に入る前がオススメです。
受ければ一生モノになるはずです。

 

 
 

 

 

ホットペッパーの会員はコチラからどうぞ!

 

 美容も【仙骨】しだい


健康なくして美顔なし! 顔は健康のバロメーターと言っても良いでしょう! あなたの美容もキチンとした土台があってこそです。 

 

よく「疲れが顔に出る」と言われるように、身体の不調は顔の表情に結びつきます。 首や肩甲骨周辺の緊張が緩むだけでも表情が明るくなる人がいるのです。 逆に不安定な状態の身体のもとでの施術は一時的な整顔にしかなりません。

 
例外はほとんどありませんが【仙骨】が安定すると、比例して顔のバランスも安定し、

持続効果が高くなります。   どんなに外観が立派で頑丈そうな建物でも土台が不安定だと 地震などであっというまに崩れてしまいます。   顔も同じでしっかりとした土台(身体)があればこそ、建物(顔)も安定するのです。

 

  

  左右バランスは仙骨から

 

 【仙骨】から始まる美容整体、小顔整顔


あなたには仙骨調整から始まる美容整体・整顔法でバランスの良いお顔を体感していただきます。 リライトでは骨・筋肉・血流リンパなど、すべての面からアプローチします。 施術終了後は、エステにも似た爽快感と、キュッと引き締まったお顔の変化に驚きを隠せないでしょう。

 

整顔後のあなたは新たな可能性を感じることになります!

 

 

■(ご要望に応じて)メイクのままでも、アトピー・敏感肌でも優しい施術でお応えします。  

 

仙骨と脳脊髄液(のうせきずいえき)

 

脳脊髄液(CSF)ということばを聞いたことはあるでしょうか?

 

略して髄液といったり、脳漿(のうしょう)ともいわれています。

 

脳脊髄液は脈絡叢(みゃくらくそう)で生産され脳室系とクモ膜下腔を満たす無色透明な液体です。

 

脳脊髄液の働きは老廃物を心臓に送り返し、ショックアブソーバーとして脳圧をコントロールする役目を持っています。

 

脳神経系は硬膜・クモ膜・軟膜の3層で覆われていますが、クモ膜と軟膜の間を循環し、神経細胞に栄養補給をもたらすといわれています。

 

さらにいうと頭蓋骨内と脊柱管内から仙骨に至るルートで循環してるのです。

 

その脳脊髄液の循環の原動力となっているのが【仙骨】と後頭骨のポンプ作用なのです。

 

【仙骨】を正しい位置にすることが、ポンプ作用を円滑にさせることといっても良いでしょう。

 

  ※脳脊髄液の成人の全量は約150ml。その他に細胞外液として約200mlあります。  毎分の生産量は、0.3〜0.4ml。 1日では500〜600ml。

 

 また、毎分、全体量の0.25%を新鮮なものと置換しています。

 

 5〜7時間で全体の髄液が交換されることになります。

 

 つまり1日に3、4回全体量の置換がされるのです。     

 仙骨の大切さはお分かりいただけたでしょうか。

 

 

 

 


 

Sponsored Link

 ↓スマホはタップすれば電話できます
 

▲ページの一番上へ


 
トップページ コース・料金 営業時間 アクセス ご予約フォーム